読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

モザイカルチャー始まりました。

モザイカルチャーの開会式に行った。 明日から66日間に渡って、浜松フラワーパークで開催される。 準備不足が心配されていたが、何とか間に合ったようだ。 一部、育生がまだのところがあるが、期間中には何とか育っていくだろう。この連休にモザイカルチャ…

12日土曜日/あいホールの今後

午前中は、半田団地公会堂で実施している「こどもっと」の活動を見学。午後は、建て替えを計画しているあいホールのワークショップに参加。ここ最近の浜松では珍しく、計画段階から市民の声を聞こうと姿勢だ。評価したい。ただ、いつの間にか、あいホールが…

浜松ってつくづく男社会だと思う

今日、ある文化関係のシンポジウムのちらしをいただいた。よく見ると、講演者もパネリストもすべて男性。先日参加した中心市街地に関する意見交換会のコメンテーターも全員男性。様々な種類の会議に出るが、ほとんど私だけが女性で後は男性ばかりがほとんど…

段取り力を料理で鍛える

仕事は、段取りでほとんど決まると言われるけど、それを鍛えるのには料理が一番だと私は思う。 でも、1食分だけでは、段取り力は養われない。 食材選びから、その日、1週間、1ヶ月、そして非常用を見通し、栄養や献立を考えながら、段取りをしていく。 宅…

日曜日は現場にGO!

議会中の平日は、なかなか現場に行けない。そこで、どうしても「現場にGP!」は、週末に限られてきてしまう。6日の日曜日、 みをつくし会館で開催された、北区防災ボランティアコーディネーター連絡会主催の中越地震被災者から直接話を聞く催しに参加。被災…

週末は、よりよい社会をつくろうとする人たちと会う。

4日の夜は、 ライブハウス窓枠の社長の誕生会ライブ&新ライブハウス着工を祝う会に出席。窓枠は、来年3月に移転。その際、不登校の子どもたちや就労できない青年たちの居場所も一緒につくるという。さらには、マル秘プロジェクトも進めるだって。「ライブ…

まちづくりフォーラム

静岡文芸大学に開かれた「まちづくりフォーラム」に参加した。基調講演の後、参加した市民から次から次への質問、意見が飛び交う。こんなに意見がどんどん出てくるフォーラムは珍しい。都市部の再生に対して、思いがある人が多いのだろう。聞いていて、浜松…

市長と東区区長に要望

東区自治会連合会(6つの連合自治会)が市長と東区区長に要望書を提出。私を含む東区選出の議員も同席した。浜松環状線の早期整備をはじめとする道路整備、金原明善記念館の活性化、放課後児童会の増築など、種々要望があがった。 東区は、新たにできた区だ…

防災フェア

11日の地震から10日。地震対策についてぐんと敏感になっている時に、内閣府主催の「防災フェア2009 in はままつ」。グットタイミング。みなさん、防災フェアに行かれましたか?まずは、なんといっても、 住宅の耐震 家具やテレビの固定 3日間分の備蓄以…

あついけど、涼しい

14日は、地元大瀬町の鷺の宮八坂神社奉納花火大会。打ち上げ花火の後、神社境内で手筒花火。花火をあげている人は、火花を浴びて熱いけれど、見ている側は涼しくなる。 夏の着物も同じ。着ている人は、暑いけれど、見た目は涼しい。相手のために、涼しく見…

地震な一日

揺れで目がさめた。そのうちに、携帯電話の緊急地震速報が鳴った。「とうとう東海地震だ!!」一人、緊張感が高まるが、布団をかぶって揺れをおさまるを待つのがようやっとだった。 後の情報に寄ると、東海地震なら今日の地震の200倍だという。え??とい…

龍山、佐久間、そしてひまわりコンサート

龍山、佐久間地域自治センターに行き、職員からそれぞれ地域の課題を聞いた。 龍山は、食料品店がなくなり、移動手段を持たない高齢者等が困っているという。佐久間は、高齢化率49%。広大な地域に集落が点在している。37カ所の自治会のうち、24カ所が…

結婚式に出席しました。

私がきっかけで出会った二人がめでたく、結婚。 二人の結婚式に出席した。「おめでとうございます」 最初の出会いの時にも、なぜか私が同席したの。私としては、結婚相手として紹介する意図は全然なかったんだけどね。 そんなうわさを聞きつけて、婚活中の若…

アースデイ

東京への出張への帰り、代々木公園で開催されていた「アースデイ東京2009」に寄った。刺激をいっぱい受ける。これからのイベントは、どんなテーマであっても環境に配慮したものにしないとね。今年9月から開催のモザイカルチャー世界博はどうかしらん。

インプットの時期

今の時期は様々な情報、みんなからの声などをインプットするとき。人に会って話を聞き、現場に見て、本を読む。普段は、ネットで本を注文するけれど、今は本屋に足を運ぶ。 本を眺めていると、いろんなメッセージを受け取ることができる。今日は、ソトコト、…

車が止まっていると

議会閉会中は、半田山の事務所での仕事の割合が多くなる。私の車=フィガロが止まっていると、それを見つけて「車があったから」と訪ねてきてくださる。何気ない話の中に、宝がいっぱい。 地域課題の発見のいい機会となる。

入学式

今日は、小学校、中学校の入学式。幼稚園や保育園の卒園、小学校の卒業から3週間しか経っていないのに、もうすでに雰囲気が、態度が変わっている。自覚があるんだろうな。 こうした節目が、こどもたちを成長させるのだなあとつくづく思う。

着物de花見

今日は月に1回の「着物を着ましょう 和」の日。(第一日曜日)雨の予想が晴れになったので、急遽予定を代えて浜松城にお花見へ。着物でゆっくり歩きながら、桜の花を楽しむ。松韻亭でお庭を見ながら、呈茶(お菓子付き400円)を楽しむ。外国人も多くお花見…

肌寒い

4月に入り、新たな人事で市も動き始めた。異動のあいさつにいらっしゃるのだけど、「お手柔らかに」とか「うちの部署は関係ないとは思うけど」なんて言うんだよ。 そんなに私キツイ? チェックするのが仕事だから、そりゃ厳しいこと言うけどさ、「一緒にい…

書きたいことはいっぱいあるんだけど

相談、会合、インタビューなどで人と会っている時が多く、パソコンに向かう時間がなかなかつくれない。その間に、書きたいことがいっぱいたまってくる。 ブログアップできなくって、いらつく。時間を何とか捻出して、書きたい。 こんなこと、書く予定。 う〜…

インプットの1週間

次の仕事のために、インプットする1週間だった。人にもたくさん会い、約30人との新たな出会いもあった。 鷺の宮団地自治会さんから、団地ならでの課題を聞き、社団法人静岡県山林協会さんで林業の支援実態を聞いた。湖西市長三上さんと道の駅「潮見坂」で…

夢の途中

高校3年のとき。授業を抜け出して、友だちと浜松城に登った。お互い、卒業後の夢を熱く語りあった。 「世の中の本当の仕組みを知りたい。仕組みをよくするにはどうしたらいいんだろう。私は何ができるんだろう」 そのときの夢をまだ追いかけている。

直木賞

年末年始に多読をした中に、今回直木賞を受賞した「悼む人」がある。人の生死に、軽重があるのか人によって、生死の価値が違うのか 映画にもなった「クライマーズ・ハイ」も読んだが、その中で記者になる女性も、そのことを嘆いていた。 派遣だからと、機械…

厳しい年になりそうですが

ニュースレターをポスティングしていたら、花の咲き始めている水仙を見つけました。寒い時期に関わらず、花の咲く準備をしているのを見て、うれしくなりました。 来年はさらに経済が厳しくなり、大変な年になりそうだと予想されています。 浜松での雇用悪化…

まだ仕事が終わらない

今年はいつもより早い26日で御用納め。でも、この急激な景気後退を受けて緊急対応のため、仕事はまだ終わらない。先日は、「何か自分たちでできることはないだろうか」と考えた人たちが集まり、小さなグループをつくった。浜松日系ブラジル人緊急会議。確…

苦手なもの

苦手なもの●おばけ・幽霊 実際に見たことないんだけど、想像しちゃうともうダメ もちろん、幽霊話、怖い話もダメ●雷 中学生くらいまでは「きゃあ〜」と声をあげて怖がっていた。 さすがに今は声は出さないようにしているけど、やっぱり苦手。●下り坂・下り階…

今週のめぐみ

●17日、11月議会始まる。19年度決算の賛成討論をする。 その模様は、インターネットで見てね。http://www.discussvision.net/hamamatsusi/夜、日系ブラジル人の方々と最近の厳しい雇用状況とその対策について、意見交換をする。 ●18日、浜松の福祉を…

先生や学校に話すときには

「先生や学校に伝えたいとき、話をしたいとき、どう言ったらいいでしょう?」という相談がよくある。 それぞれ内容によって、伝え方は違うけれど、基本的なアプローチの仕方は一緒。 以下の3つが基本。 1.「何をしてください」ではなく、「相談したいんで…

いろいろな秋

イベントの秋。 朝から、様々な秋のイベントに参加。 障害者スポーツ大会(浜北区) スポーツ楽しむ前に、現場の人たちとの会話に目をシロクロ。 はままつ秋穫祭(中区) はままつの美味しいものがいっぱいで、目がキョロキョロ。 里親フォーラム(中区) 里…

イオンの中に、障がい者就労支援レストラン

先日、イオン市野店内にできたレストラン、「ラビットムーン」(株式会社 富士山ドリームビレッジ/富士宮市)に行ってきた。レストランだけど、レストランだけの機能ではないというフシギなところ。障がいのある人の就労を支援する施設で、そこでは障がいの…

アクトの上から、浜松のまちを見る

第一日曜日は、着物で街を歩く日。5年以上続く活動になっている。さて、今月の企画は、「アクトタワーの展望回廊45階から、街を眺める」だった。 オープン以来久しぶりに展望回廊に上がる。現在はオークラホテルが運営しており、展望チャベルがある。一般…

特別な想いでパラリンピックに出場

北京オリンピックでの選手たちの熱戦が伝えられている最中だが、 先日、香港の日本人学校の先生から、私のところにメールをいただいた。 私のブログを読んで、北京パラリンピックの馬術に出場する渋谷選手を、学校あげて応援したいけれど、どうしたらいいか…

お詫び

「浜松HAPPY化計画」並びに「ハッピーネット通信」をお読みのみなさんへ 昨日、今日で「浜松HAPPY化計画」並びに「ハッピーネット通信」を郵送させていただきました。しかし、私のミスで「ハッピーネット通信」を古い原稿のままで印刷し、郵送してしまいまし…

乱読

いろんな分野の本を、同時に読むのが好き。 枕もと、カバンの中、事務所、市役所のあちこちにおいて、時間のある時に読んでます。なかなか最後までいかないのが、この読み方の欠点だけど、いろんなことに興味あって、勉強もしなくちゃいけないから、こんな状…

静岡県一の山を登る

今日もいろいろとあった一日だった。午前中は、「浜松の福祉を考える会」。昨年度、障害者計画の市民検討部会が発展し、勉強会&提言をする会として、 活動をしている。今年度のテーマは、就労支援と暮らし支援。今日は、社会保険労務士の鈴木泰子さんをお迎…

ライト、3番

野球の紅白戦に参加した。参加者が少ないということで、キャッチボールもまともにできない私が、 「3番、ライト」なんて、なっちゃた。 私でいいの??あせあせ(飛び散る汗)初打席、「バットを短めに持て」「途中で止めないで振り切れ」「よく玉を見ろ」…

ニュースレター編集真っ最中

お花見日和のいい天気の一日。 なのに私は、事務所にこもって、今月発行予定のニュースレターの編集作業をしている。なかなかうまくいかなくって、うなっている。 どうしたら、誰が読んでもわかりやすくなるか、見やすくなるか。 文を書くだけでなく、レイア…

桜満開の浜松城公園を歩く

できたばかりの「浜松城公園を歩く、一日」を持って、お昼休み桜満開の浜松城公園を歩く。春を全身で感じる。 「浜松城公園を歩く、一日」は市がつくったのとしては珍しく、おしゃれな物語風の冊子仕立て。巻末には、浜松城公園や周辺の地図があり、歩くため…

卒業のシーズン。

今まさに卒業のシーズン。今週は、幼稚園、保育園、小学校、中学校の4つの卒業式、卒園式に出席することになっている。 6歳、12歳、15歳と卒業の年齢は違うけれど、その年齢なりのりりしさに毎回感動をし、目頭が熱くなっている。保護者以上に涙ポロポ…

時間が足りない

時間が足りない当初予算という重要な審議を前に時間が足りない。というのは、審議をする委員会の前日まで、一般質問が入っていて、日中のほとんどは本会議上の椅子に座っていて、自由に動けない。あいた時間を見つけて、資料請求、新規事業等のレクチャー、…

インターネットラジオ、初出演

1日(土)ラジオフェニキスに出演した。ラジオフェニキスは、世界各国のブラジル人のためのネットワークとして、音楽やタイムリーな情報をオンエアしているインターネットラジオ。今回は、議員として、在住の日系ブラジル人たちの質問に答えたり、メッセー…

真夜中のスーパー

明日は出張で一日事務所を留守をするので、そのための準備をなんやらしていたら、夜中になっちゃった。 「あ、あれ買っておくの、忘れていた〜〜」と事務所から自宅の帰り、24時間開いているスーパーに寄った。こういう時、開いててよかったって。 でも、…

仕事と子育ての両立

成人式出席のため帰省した息子が、扁桃腺を腫らして、ダウン。 なんやかや面倒をみていたら、昔の事が思い出されてきた。 今日と同じように息子は熱を出して、小学校を休んだんだ。でも、ようやくアポイントをとった人との約束はやぶれないので、子どもを気…

成人式

今日は、成人式の式典に参加。 浜松は分散方式/中学校区ごとを数年前から実施している。小中学校の恩師も参加してくださり、地域ぐるみで祝う式典になっている。息子も今日が成人式。 小さい頃からのことが思い出されて、こっちの方が感傷的になる。

社会起業家を選択する生き方

年末・年始、普段より時間がとれたので、本を読む時間に費やした。小説、ミステリー、ドキュメント、仕事関係の本など多種多様な本を乱読。(結局、大掃除はパス)その中の1冊を紹介。「社会を変える」を仕事にする「社会を変える」を仕事にする [ 駒崎弘樹…

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。今年は十二支の最初に数えられる、子年。だから、「回帰」「原点に戻る」を今年の私のテーマ。 「なぜ?」「どうして?」と原点に戻って、自分の頭でじっくり考えてみることを大事にしたいと思う。今年もよろしくお願いします。

ありがとう&来年もよろしく

2007年はめまぐるしい年でした。政令指定都市への移行、市長・市議会の選挙、新市長の誕生と市政をめぐる 体制が大きく変わりました。そして、「力」について考えさせられた年でもありました。2008年は、大きな声、大きな力に隠れれている、小さいか…

整理整頓

新しいスタッフは整理好き。 彼女がきてからというもの、事務所の中はぐんぐん整理されていく。 彼女が待っているので、私もすぐに「判断」をして、捨てる、ファイルする、さらに調べるという選択をする。部屋やモノを整理するって、実は仕事を整理すること…

第7回浜松ビジネスコンテスト

浜松ビジネスコンテスト、今年で7回目となった。 1回目からずっと参加させてもらっている。 毎回、知り合いが参加しているので、応援は欠かせない。 今年の特徴は、一般部門での20代男性の活躍だ。 そして、第2創業の応募も光っていた。 地域の課題を解…

民営化したけれど。。

ニュースレターの発送作業が先週終わった。ボランティアの方々の力を借りて、三つ折りにし、封筒詰めをする。 たくさんの数なので、3、4日かかりだ。さあ、発送準備Okとなったので、いつものように郵便局に事務所に取りにきてもらおうと電話したところ、 …