読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

文芸大の学生さんとアクション!

日記

静岡文化芸術大学の学生さんが、私を訪ねてきてくれた。

「ハビタット・フォー・ヒューマニティ」という、国際貢献をするサークルのみなさんだ。

ハビタット・フォー・ヒューマニティ」は世界的NGOで、彼女たちのサークルはキャンパスクラブのひとつだ。東南アジアの貧困地域に行き、現地で住宅を建てるボランティアをしている。


この3月には、フィリッピンに行って、活動をしてきたそうで、もっと多くの人たちに、現地の様子やハビタットの活動を知ってもらいたい。支援のためのカンパを集めたいというのが相談の趣旨だ。

作戦を立てるお手伝いをする。

まずは、どんな活動をしているかを確認し、一人一人がなぜこの活動に興味を持ち、実践しているかを聞く。

目標を設定。いつまでに、どのくらい人たちに知ってもらい、いくら集めたいか。

そのためには、どんなことをしていくか。何を用意したらいいか。

大学の中だけで活動していては、広がらない、どう大人の人たちに理解してもらうか。

議論はつきない。

頭をやわらかくして、アイデアを出し合う。


まずは、ブログを始めたんだって。

ぜひ、見て、応援してあげてね。









ハビタット・フォー・ヒューマニティは、住宅を建てることで、コミュニティを築く、自立支援型住宅NGOです。