読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

相馬に行ってきました〜相馬のこれから〜

2日間の大変短い相馬での滞在だったけれど、相馬の方々と様々な話をすることができた。

特に、今後の地域づくり、仕事づくりについて、話がつきなかった。

漁業関係者が多く被害を受け、果たして漁業は復活できるのか。また、長年漁業に関わっていた人たちが他の仕事に従事できるのかどうか。

お米や野菜、果物、牛肉、つくっても果たして売れるのか。

原発被害、風評被害は今後ますます深刻化するのではないか。そうした場合、どうしたらいいのだろうか。

仮設住宅では、夕ご飯は業者が提供してくれるので、ご飯はつくらなくていい。そうなると、夕方からやることがなく、結局テレビを見て過ごすことになる。動かなくなる。

ボランティアは入っているけれど、「支援したい」「提供する」タイプが多く、「自立させるお手伝いをする」という意識の方が少ない。そのため、自ら動こうとはしなくなっているのではないか。

仮設住宅に住む女性たちを集めて、手芸をしたり、話を聞いたりする移動カフェを始めたが、これから先どうやっていこうか。。

などなど。

聞いたからには、私ができることは探さなくてはならない。

大きな宿題を持ち帰ってきた。