読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

浜松の発達支援学級の学区

浜松の発達支援学級の通学地域について、
「どういう学区になっているのか、わからない」と
質問があったので、市教育委員会に行って調べました。

発達支援学級にも学区があり、その学区にしたがって入学して欲しい。

また、発達支援学級の来年度の学級数などを決める基準日が12月1日のため、11月末までに、どこに行くのか決めてほしいとのこと。


予算の見込みがたつのが今の時期なので、新設学級の見込みを話すことができるのは、早くて今の時期でしかないこと。

学区外通学は普通学級の学区外通学の基準と同じ。

ということだ。

しかし、発達支援学級の通学区域の一覧や仕組みは、市教委のホームページで見つからない。

発達支援学級の通学区域の一覧を手に入れることができたので、下にアップしておく。

保護者は、どういう仕組みになっているのか、知るすべもなく、先輩の経験談や就学相談した先生からの話から、考えるしかない。

やはり、どういう仕組みで、どういう基準になっているのか、誰でも見れ、その中で考えられるようにしておくべきだと思う。

声の大きい人や力のある人についている人だけが得をするようなことでは困るのだ。

発達支援学級学区1.jpg 直
発達支援学級学区2.jpg 直
発達学級学区3jpg.jpg 直