読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

いよいよ発進。

市民の力で浜松はもっとよくなる

知的障がいの方々が働く施設であるくるみ共同作業所が、「浜松フルーツミュージアム」構想を構築。

「浜松フルーツミュージアム」構想様々な分野の連携により実現することのできる、新たな6次産業。浜松市地域活性化に連なる事業と考えた独自の構想だ。

「浜松フルーツミュージアム」構想実現のため、6次産業品やその取り組みを知っていただくフルーツ・野菜加工品見本市「KuRuMiX in HAMAMATSU」本日24日開催する。

この構想のきっかけは、以前より、私が理事長に浜松にはフルーツの産地でありながら、ジュースなどを加工する場所がなく、遠く長野県まで運んでいるという話をしていたことだったらしい。

リーマンショックで自動車関連などの下請け作業が減ってしまった時、私の話を思い出してくれたくださり、様々な方々の協力を得て、ようやく今日を迎えた。

とは言っても、これからが本番。

新しい産業づくりを目指して、頑張ります。