読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

2013年よろしくね。

2013年、新しい年が明けました。いかがお過ごしでしょうか。めぐみはもちろん元気で〜す。

 昨年は、「原発県民投票静岡」県西部のまとめ役として、受任者への呼びかけ、浜松駅前やスーパーでの署名活動、署名簿整理、県議会本会議上で意見陳述、県議会議員へのロビー活動など動き回りました。必要数3倍の16万5千筆余が集まったのにも関わらず、県議会は本質的な議論なしに、県民投票条例を否決。民意が届かない、民意を受け取らない議会に失望、怒り。でも、めげてはいられません。社会に対して問題意識を持ち、意見を発信し、みんなで持続可能な社会を築いていくことが「フクシマ」を経験した私たちに課せられた使命であり、責任と考えているからです。その後、行政に声を届けるためのノウハウ講座を開催、総選挙時はママたちと直接候補者に会う場づくりを楽しく企みました(^^)。
http://www.asahi.com/area/shizuoka/articles/MTW20121213230460001.html

総選挙後にできた新しい政府は、「原発ゼロ見直し」を言い出しました。
さらには、原発新設まで言い出すようになってしまっています。

どうしたら、民意を示すことができるでしょうか?


 さて、仕事は昨年と同じくニートなど就労に困難を有する若者の職場体験のコーディネートする一方、「ハッピーをつくる地域のコーディネーター」として、福祉事業所の遠州綿紬を使った商品開発、浜名湖遠州コロッケやはままつシャツの企画、あさりの天敵ツメタガイを堆肥化する地域循環型農業構築のコーディネート、女性起業講座の講師、在宅介護の実態・意識調査などなど、バリバリやってます。

 「市民の力で、浜松はもっとよくなる!」と今年もアクションし続けていきたいと思います。よろしくお願い致します。