読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

新居宿まち歩き案内ツアー 募集中!

まちづくり

浜名湖で育ったぷりぷりの牡蠣を食べ、その後に新居の町を歩く「大人の遠足」を企画しました。
「新居宿まち歩き案内ツアー」

新居関所周辺活性化協議会さんが作成した「新居宿まち歩きマップ」を参考に、
地元の方が案内をしてくださいます。

●日時/2月16日(土)11時半〜14時。


●参加費は、お茶&御菓子付きで1000円。(昼食代別途)

●主催 新居まちネット

●日程
 新居弁天「海湖館」集合11:30
 「海湖館」昼食(昼食代は各自)
 →新居関所駐車場へ移動
 →まち歩きスタート
 →1時間半程度散策
 →小松楼
  お茶と地元の御菓子で
   



*「海湖館」
静岡県湖西市新居弁天 今切体験の里「海湖館」で
浜名湖あらいの牡蠣「プリ丸」の小サイズの牡蠣「ちび丸」の殻付き牡蠣が販売されてます。
指定の容器に詰め放題で1,000円です!!!約25〜30個の殻付き牡蠣が1,000円です。
小さい牡蠣といっても、殻の大きさは 7〜8㎝。その中にたっぷりプリプリの牡蠣身が入っていますので、かなりお得です。
家庭で殻付き蒸し牡蠣も大丈夫、レシピも用意しております。



*小松楼

関所が廃止された後、大正から昭和の戦後少し後まで、関所のあった旧東海道の一本南側の通りは歓楽街として栄えました。
多い時には50人から80の芸者が居たと言われ、舞阪・雄踏・鷲津など周辺地域からも人が遊びに来ていました。
小松楼は当時新聞屋を営んでいた松井米吉が開業し、多い時には芸者を12〜3人抱える大きな置き屋で、2階が座敷となっており、小料理屋も兼ねてお客を迎えていました。
現在は新居に芸者は居りません。建物が残っており、昔を偲べるのは小松楼だけとなってしまいました。

興味ある方は連絡くださ〜〜い。(090-8672-8534)