読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

平和をつくっていこう!

第3回親と子の平和講座

湯川れい子さんは2回目の登場。
湯川さんの話は、わかりやすいし、気持ちいい。

「知ること、知ろうとすること、どうしていったら幸せになれるのか考えること」
「女性がミュージシャンやスターにきゃ〜〜と言ってれる時は平和なのよ」




湯川れいこさん×佐々木祐滋さん×梶原徹也さんのトークセッション
(めぐみは、このトークセッションのコーディネートさせていただきました)

遠回りだけど、「心の平和」を伝えていく。
相手を肯定していく。
音楽で世界は変えられないかもしれないけれど、
人の意識を変える力がある。

音楽って、心臓に外からビートを与えることができるから、人は元気になるだと。
音楽でHAPPYな感覚を実感する。「HAPPYの実感」



広島の原爆で犠牲になった12歳の佐々木禎子(佐々木祐滋さんのおば)さんが実際に折った折り鶴。
痛みに耐えて、よくこんな小さい鶴を1300羽も折るとは。
12歳の生きる希望を打ち砕いた戦争、、、



障がいがあっても、肌の色が違っても、みんないいのよ。
音楽でHAPPYな実感を広げて、「平和はここにある」




私は政治の場で、貧困やハンディキャップでHAPPYの実感を味わえない子どもたちをサポートできる仕組みづくりをしたい。