読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

9月議会は決算審査〜真っ黒くろすけの報告書〜

9月議会は、決算審査も含んだ議会で、12日月曜日から始まった。

今年の私のテーマは「指定管理者」。ということで、事業報告書を資料請求した。

ところが、その報告書が真っ黒くろすけなのが多いのなんの。

収支状況、利用者アンケートの概要及び利用者からの苦情、意見等、事後評価での指摘及ぶ意見に対する対応状況、指定管理者による自己チェック、施設運営に関する要望などが黒練りされているものがある。(すべてオープンなところもあるけどね)

これじゃあ、何をチェックすればいいのか。。

民間のノウハウだから、出せないというんだけど、具合が悪いから出せないんじゃないかと疑ってしまう。


総括質疑では、
(1)指定管理者からの報告書中、特に人件費は、総額の記載しかないため、選定時の積算の基準(人的、物的能力等)に応じた適切な決算になっているかわからない。どのようなチェックをしたか。
(2)指定管理業務を含む指定管理者の法人全体の財務状況のチェックはされたか。

って聞くんだけどさ、収支決算すら議員がチェックできない状態だもの、ダメじゃん。


総括質疑に立ちます。

9月26日(月)11時から12時ごろの間かな。