読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

土日操業による影響〜保育園どうする?〜

子どもの育ち

日本自動車工業会自工会)が加盟各社の工場の休日を7〜9月は木、金曜とし、代わりに土、日曜は操業すると発表。それを受け手、静岡県内のスズキやヤマハ発動機など大手企業のほか、部品メーカーなども足並みをそろえる方向らしい。

土日が操業となると、子育て世代にとっては「子どもの預け先の確保」という悩みが出てくる。

現在、一部の保育園で土日開園するという案が検討されているようだ。

しかし、子どものことを本当に考えると、どうなんだろう。土日だけ別の園で、知らない先生や子どもたちで、不安になる子ども、混乱する子どももいるのではないだろうか。子どもは荷物じゃない。預けるところがあれば、どこでもいいというわけではないだよね。

困るのは、保育園に通う子どもを持つ家庭だけでない。小学校低学年のお子さん、特別支援学校に通うお子さんを持って働いている家庭も困ってしまうだろう。

また、休日が子どもと一緒でなくなることで、子どもとの交流が少なくなるという問題も出てくる。

子育て世代の皆さん〜、どうするのが子どもと親にとっていいのか、一緒に考え、声を出していきませんか?