浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

<めぐみ活動予定 7月15日〜>

<めぐみ活動予定 7月15日〜>
暑いですね〜〜。
こう暑いとビールがすすんでしまいます。(あ、いつものことでした)
 
7月、8月の夏の時期は議員にとっては、受験生と同じ、勝負の時なんです。この時期に先の国会で決まったことや新しい課題などを学びます。昨年から、リアルな勉強会がなくなった代わりに、zoomやYouTubeなどでの勉強会が多くなりました。さらに、実際の現場に行き、人と会って、話を聞き、秋からの議会に備えていきたいと思います。
 
9月議会で年に1回の一般質問をします。
9月28日(火)14時ごろから
 
 
16日(金)俺裁判記者会見
18日(日)浜松TG研究会
20日(火)厚生保健委員会
21日(水)中区協議会(傍聴予定)
23日(金)静岡県の子どもたちの多様性を拓くプロジェクト
24日(土)肝ためし大会(曳馬協働センター)
25日(日)いもねこクッキー販売(はままちプラス)
26日(月)議会改革検討会議

30日(金)FILA's(全国自治体議員立憲ネットワーク・無所属議員の会)勉強会  (zoom)

<めぐみ活動予定 7月1日〜>

<めぐみ活動予定 7月1日〜>
 
今年度のプロジェクトが次々と始まり、頭と手足をフル回転する日々を過ごしています。
 
課題解決に向けて、仲間を集め、対話を進め、作戦を考え、進めて行きます。
「ひとりから始まるけど、ひとりで始めない」
 
1日(木)市制記念式典
7日(水)全国地方議会サミット2021(zoom)
    遠州縞プロジェクト
8日(木)全国地方議会サミット2021(zoom)
    基地対策協議会代表委員会
9日(金)静岡県の子どもたちの多様性を拓くプロジェクト
12日(月)佐久間地区山里いきいき応援隊の方へのヒアリング
     わくわくの森2222
14日(水)浜松の福祉を考える会
15日(金)俺裁判記者会見
18日(日)浜松トランスジェンダー研究会

<めぐみ活動予定 6月15日〜>

<めぐみ活動予定 6月15日〜>
5月議会は、16日が最終日。
これからの夏の期間は多くの人の話を聞き、調査し、学ぶ期間。
9月議会には、一般質問、そして令和2年度の決算が待っています。
皆さんの疑問、意見、お待ちしています。
20日は、県知事選挙の投票日です。
ぜひ、投票に行ってくださいね。
6月
15日(火)花井教育長に要望書提出同行
16日(水)全員協議会、本会議(最終日)佐久間中学校
17日(木)議会改革検討会議
19日(土)多様性プロジェクト、ヤマハ吹奏楽定期演奏会
20日(日)静岡県知事選挙投票日、投票に行こう!
22日(火)浜松女性議員の会
23日(水)厚生保健委員会市内視察(竜西ふれあい交流センター、はままつ友愛のさと、浜松こども館)
25日(金)いのちを考える講座(あゆみの森こども園
26日(土)災害時要配慮者について考える
27日(日)浜松の福祉を考える会(zoom)
     北しょうない市場
     はままつの生理を学ぶイベント
     「俺裁判」全体会
*写真は、15日障害者の自立生活を支援する2つの団体の「学校施設バリアフリー化推進に関する要望書」を花井教育長に提出にする場に同行。
子供、立っている、座っている、室内の画像のようです
 
 
 
97
リーチした人数
7
エンゲージメント数
投稿を宣伝
 
6
 

<めぐみ活動予定 6月15日〜>

<めぐみ活動予定 6月15日〜>
5月議会は、16日が最終日。
これからの夏の期間は多くの人の話を聞き、調査し、学ぶ期間。
9月議会には、一般質問、そして令和2年度の決算が待っています。
皆さんの疑問、意見、お待ちしています。
20日は、県知事選挙の投票日です。
ぜひ、投票に行ってくださいね。
6月
15日(火)花井教育長に要望書提出同行
16日(水)全員協議会、本会議(最終日)佐久間中学校
17日(木)議会改革検討会議
19日(土)多様性プロジェクト、ヤマハ吹奏楽定期演奏会
20日(日)静岡県知事選挙投票日、投票に行こう!
22日(火)浜松女性議員の会
23日(水)厚生保健委員会市内視察(竜西ふれあい交流センター、はままつ友愛のさと、浜松こども館)
25日(金)いのちを考える講座(あゆみの森こども園
26日(土)災害時要配慮者について考える
27日(日)浜松の福祉を考える会(zoom)
     北しょうない市場
     はままつの生理を学ぶイベント
     「俺裁判」全体会
*写真は、15日障害者の自立生活を支援する2つの団体の「学校施設バリアフリー化推進に関する要望書」を花井教育長に提出にする場に同行。
子供、立っている、座っている、室内の画像のようです
 
 
 
75
リーチした人数
6
エンゲージメント数
投稿を宣伝
 
6
 

<めぐみ活動予定 6月1日〜>

<めぐみ活動予定 6月1日〜>
今年は梅雨が早く始まりました。気候変動の影響か、昨今大雨、洪水などの水害が様々なところで起きています。
 
改めて、避難できる高い場所の確認、停電や断水への準備、よろしくね。
 
6月
1日(火)サーラ音楽ホール開館記念式典
3日(木)全員協議会、本会議(代表質問)
4日(金)本会議(一般質問)
6日(日)馬込川堤防草刈、第9分団庁舎落成式
    静岡県の子どもたちの多様性を拓くプロジェクト
    「俺裁判」キャンペーンミーティング
7日(月)本会議(一般質問)
8日(火)厚生保健委員会
9日(水)浜松の福祉を考える会
12日(土)〜13日(日)学芸高校文化祭
16日(水)全員協議会、本会議(最終日)
     佐久間中学「多様性の視点から学校生活を考えてみよう」

浜松市の出生数、大幅減!平成20年から2000人以上減

浜松市の出生数の推移を実感しようと、平成20年からエクセルに入力してみた。
すると、実感以上に出生数が減っていたのだ。
平成20年7,818人生まれていたのが、(4月〜12月生まれは今年中学入学)令和2年は5,628人。
2,190人も減っているのだ!!
今年小学校に入学した平成26年生まれは、6,859人。(1月〜3月生まれ含む)
保育園、このまま増やしていくと、空きが出て、淘汰されるのでは。
子育てしやすい政策をさらに進めるとともに、少子化に合わせて事業の転換も必要だろう。

f:id:meguhappy:20210520161851p:plain

被膜肥料がマイプラの原因のひとつ

馬込川のマイクロプラスチック調査に協力してくださった

NPO法人エコライフはままつ | NPO法人エコライフはままつ

f:id:meguhappy:20210518155114p:plain

流れる被膜肥料
さんが、2020年7月19日及び8月1日に篠原海岸で採取したマイクロプラスチック。一部元は何だったのかわからないものがあったので、ピリカさん経由で調べてもらった結果が出た。
 
多かったのが、一番が「被膜肥料」、次が発泡スチロールでした。細かくなった、枕の中に入っているピロー、洗濯バサミ、釣具、植木鉢など、多くのマイクロプラスチックが見つかりました。
「被膜肥料」とは、肥料成分をポリエチレンなどのプラスチックで被覆することで、作物の生育にあわせて少しずつ中の肥料成分が溶け出すしくみになっている。
化成肥料を直播すると水に溶けて水田の外に流れ出てしまう環境汚染と無駄を省き、暑い季節の追肥の労力を削減することができ、高齢化する日本の農業従事者には好適な肥料と言われている。
水田の6割が使用されている。被膜肥料は、マイクロプラスチックの原因の一つと言われている。