浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

<めぐみ活動予定 9月15日〜>

<めぐみ活動予定 9月15日〜>
こんにちは。
朝晩涼しくなり、秋の気配を感じられるようになってきました。
9月議会は決算審議があり、膨大の資料と格闘しています。おかしなところを直し、いいところが伸ばし、次の予算に繋げられるように、頑張ります。
 
<9月>
 15日(木)友愛の福祉基金への寄附立ち合い
     遠州縞プロジェクト
16日(金)公文書管理下における新潟県内のアーカイブス動向(zoom)
17日(土)フードパントリー見学、ピタゴラス富塚見学
     浜松演劇鑑賞会
18日(日)静岡県の子どもたちの多様性を拓くプロジェクト
19日(月・祝)映画「国民の選択
21日(水)浜松の福祉を考える会
     浜松TG研究会等記者会見
22日(木)世界気候アクション
24日(土)映画「いただきます」
26日(月)運と縁のゴミ拾い 有玉
     これからの子育て支援 つながりがつくる新たな一歩
27日(火)厚生保健・市民文教合同委員会
28日(水)全員協議会・代表質問
29日(木)一般質問
30日(金)一般質問
インサイトと広告を見る
 
投稿を宣伝
 
 
 
いいね!
 
 
 
コメントする
 
 
シェア
 
 

映画【マイクロプラスティックストーリー 僕らが作る2050年】

プラスティック汚染問題にニューヨークの小学生が立ち上がる!
映画【マイクロプラスティックストーリー 僕らが作る2050年】を、浜松でも上映したい!!という有志が集まりました。
今回は、あいホール「シネマのつどい」と共催し、特別上映します。

マイクロプラスティック汚染の現状や、その社会課題のためにアクションしだした小学生たちの奮闘の様子や、地域にどのような影響を与えていったのか。

映画上映後は、映画について、自分ごととしてみんなで語りませんか?
ご来場お待ちしております。

*******
日 時:2022年10月10日(月・祝)10:00-12:00
 ■映画上映:10:00-11:30
 ■映画について話そう!:11:30-12:30
場 所:あいホール 市男女共同参画・文化芸術活動推進センター)1階ホール
入場料:300円/お一人様 (駐車場をご利用の場合は別途100円かかります)
定 員:120名
お申込:Googleフォーム
https://docs.google.com/forms/d/1idMxJuHIvgRS5kba2OPJB7xl41aqLV3pUi0FIY1eUrE/viewform?fbclid=IwAR1tVUCkeDcznhgtb0fQ1uo5zc5excG4H97O2Oe3a5a3oLNfxUqvgM_jwng&edit_requested=true

■当イベントページの「参加する」をクリックしただけでは参加人数にはいりません。お手数ですが上記アドレスから申込手続きをしてください。ご注意ください。
主 催:運と縁のゴミ拾い有志グループ
共 催:NPO法人浜松男女共同参画推進協会 あいホール「シネマのつどい」特別上映会
お問合せ:053-488-7788 フェアトレード雑貨店「晴天」(三室)
     053-431-1511(鈴木)

映画公式サイト:https://www.microplasticstory.org/

映画【マイクロプラスティックストーリー 僕らが作る2050年】

 

<めぐみ活動予定 9月1日〜>

<めぐみ活動予定 9月1日〜>
週間天気予報を見たら、ずっと雨が続く予報じゃないですか。
また、台風が気になりますね。
水害の被害が毎年出てきていますので、皆さんのところも気をつけてくださいね。
いよいよ9月議会が始まります。令和3年度の決算審査もあります。頑張ります。
9月
2日(金)多様性を拓くプロジェクト
3日(土)新・パートナーシップミーティング
遠州白門会
4日(日)新・パートナーシップミーティング
     不登校生のための進路相談会
5日(月)運と縁のゴミ拾い 浜北
6日(火)本会議(9月議会初日)
7日(水)厚生保健委員会
11日(日)敬老会(曳馬・三浦)
     えんの市
     ERIKOライブ
12日(月)わくわくの森2222
13日(火)地方創生調査特別委員会
14日(水)決算審査特別委員会(全体会)
15日(木)遠州縞プロジェクト
16日(金)公文書管理下における新潟県内のアーカイブ動向(zoom)

川崎市 ペットボトル水平リサイクルと川崎バイオマス発電 見学

2022年8月26日、鈴木唯記子議員とともに、川崎市にあるペットファインテクノロジーと川崎バイオマス発電を訪問した。また、専修大学の高橋義仁教授とゼミ生たちと一緒の訪問だった。

 

(株)ペットファインテクノロジーは、ペットボトルからペットボトルを何度でも再生できる技術を持っている会社で、会長の岩元美智彦さん自ら説明、工場案内をして下さった。

 

日本における使用済ペットボトル排出量は約60万トン。回収率92%。再生率85%であり、リサイクル先進国と言われている一方、使用済みペットボトルから新たにペットボトルに再生するのは1割程度。9割は循環することなく新たな石油資源が消費されている現状だ。

現在、飲料ブランド、小売を中心に、ペットボトルをペットボトルに再生(BtB)の機運が高まっており各社でBtBリサイクルが検討されている。しかし、(株)ペットファインテクノロジー以外は、マテリアルリサイクルのため、1〜2回しかペットボトルへのリサイクルができない。しかし、(株)ペットファインテクノロジーでは、ケミカルリサイクルなので、何度も再生できる。路上などに捨てられているペットボトルなども再生できるとともに、CO2削減にも寄与できるとのこと。

(株)ペットファインテクノロジーでは、ペットボトル素材までで、その後はペットボトル生産工場への影響はない。また、繰り返し使うため、原料の石油を手に入れる必要がなくなるという。

 

すでに京都市では、2022年4月から、「ボトルtoボトル事業」が始まっていて、他都市でも導入したり、検討を始めている。

https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000299674.html

 

浜松市でも、リサイクル意識を高めるためにも、「ボトルtoボトル事業」できるためには、どうしたらいいか、調査を進めていきたい。

岩元会長

ボトルからボトルのポスター

 

(株)ペットファインテクノロジーの工場



 

 

(株)ペットファインテクノロジーの見学の後、隣接している川崎バイオマス発電株式会社とジャパンバイオエネルギー株式会社の工場を見学した。川崎バイオマス発電は、国内初の都市型バイオマス発電所で、2008年8月に住友共同電力㈱、住友林業㈱、フルハシEPO㈱の株主として、設立され、2011年2月に運転を開始した。建築廃材や街路樹の剪定枝などを、ジャパンバイオエネジーで木質チップ燃料し、バイオマス発電に送る。また、近隣のチップ製造会社や、大豆やコーヒー豆の搾りかすなどもエネルギーにしている。一般家庭約38,000世帯が1年間で使用する電気を作っている。

https://www.kawasaki-biomass.jp/

 

川崎市では、カーボンニュートラルコンビナートの構想がある。川崎バイオマス発電の周りには、天然ガス発電、風力発電、メガソーラーが隣接していた。

https://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/57-1-17-0-0-0-0-0-0-0.html

 

都市でも、バイオマス発電ができるとは目から鱗だった。川崎市カーボンニュートラルへの取り組みを改めて、調査研究していきたい。

川崎バイオマス発電所

木質チップ





                             

<めぐみ活動予定 8月15日〜>

<めぐみ活動予定 8月15日〜>
残暑お見舞い申し上げます。
夏の疲れが出る頃です。ご自愛くださいませ。
8月後半に入り、9月議会への準備が始まります。
8月
15日(月)戦没者追悼平和祈念式
     プラタナスコンサート
19日(金)高橋孟講演会
20日(土)〜21日(日)
    全国政策研究集会2022in静岡(静岡市
22日(月)わくわくの森2022
23日(火)遠州縞プロジェクト
24日(水)運と縁のごみ拾い有玉
     浜松の福祉を考える会
25日(木)厚生保健委員会
     議会改革検討会議
26日(金)
 ペットファインテクノロジーと川崎バイオマス発電見学(川崎市
27日(土)ヤングケアラーについて話す(磐田)
28日(日)浜松の福祉を考える会(zoom)
29日(月)富山市へのzoomインタビュー
     ロボット手術見学(浜松医大
30日(火)全員協議会、政務活動研究会

<調査へのご協力のお願い>

「障がい児の子育て支援と仕事との両立アンケート」の協力お願い
子育て支援、育児と仕事の両立支援制度は整ってきた。しかし、それらは健常の子を想定したもので、障がいのある子を持つ親は仕事との両立ができにくい、できないという声を多く聞いてきた。また、そもそも障がいの子どもの親への支援がないということも聞く。
そこで、具体的にどんなことに困っているのか、どういうサービスがあれば仕事ができるのか、行政や企業ができることはなんなのか、さらに介護者(ケアラー)としての実態も把握したいとアンケート調査をすることとした。結果は、浜松市等へ提案をしていきたいと考えている。
皆さんの周りの方にいらっしゃるようでしたら、以下のURLを伝えていただけると、嬉しいです。
締め切り 8月31日
浜松市議会 浜松市政向上委員会 鈴木恵
 

<めぐみ活動予定 8月1日〜>

<めぐみ活動予定 8月1日〜>
連日の猛暑ですが、お変わりありませんか。
暑中お見舞い申し上げます。
<8月>
1日(月)福祉交流センターリニューアル記念式典
3日(水)子ども教室(雄踏協働センター)
7日(日)佐鳴湖ごみ拾い
    不登校生のための進路相談会(磐田)
14日(日)映画「夢見る小学校」&シェア会
15日(月)戦没者追悼平和祈念式