読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松HAPPY化計画ブログ

鈴木めぐみが見つけてきたあんなコト・こんなコト

子どもの育ち 子どもの育ち

今日から、今年度の不登校生のための学習支援が本格的に始まった。

「子ども育ちレスキューネット」では、昨年度から「不登校生のための進学相談会」に来た方で、希望のある人を学習支援している。

保護者、子どもさんと何度か面談をし、希望を聞くと同時に子どもや家庭の背景を探り、個々に合った支援方法を見つけていく。
そして、講師を探し、通える場所を探し、マッチング。

今回は、中3の女子生徒2人が、まずは隔週から英語を学べる仕組みをコーディネートした。
進学希望なので、年明けには面接の練習もしていけたら。。。
まあ、無理せずに、楽しくできる場になるよう応援していきたい。


さて、浜松には、小中学校あわせて900人以上の不登校生がいる。
しかし、彼、彼女たちの「学習権」は保障されていない。

現実には、学校に通っていないが、フリースクールで学んでいる子ども、家庭教師などについて学んでいる子ども、私たちの活動のような学習支援で学んでいる子どもがいるが、制度上も予算上も保障されていない。
フリースクールも家庭教師もお金がかかるので、貧困の家庭の子どもは難しい。大勢の中ではうまくいけないけど、一対一ならできる子どもも多くいる。こだわりが強いので、そのこだわりに対応してくれる場があれば、学べる子どももいる。

子どもたちに学校以外の多様の学びの場を保障し、多様な学びの場に行く子どもに経済的支援も保障する仕組みが必要だと思う。

「子どもは社会の宝だ」。だから、どういう子どもでも支援していくって発想に社会がなって欲しいなあ。


______________________
  一人ひとりのHAPPYのために 
  浜松HAPPY化計画 Ver.2 
      
    
   鈴木 めぐみ

_______________________